最近のコメント
たまには記事を by セ フ レ (02/20)
たまには記事を by ご近所Mail (02/07)
たまには記事を by オトナの即愛倶楽部 (02/05)
たまには記事を by 人妻SEX換金所 (02/01)
たまには記事を by 朝日杯フューチュリティステークス 2011 (12/10)
最近のトラックバック
Yuru-Core Podcast #030 by 大阪十三のメンズエステ「癒し家」DTI ランカー (05/08)
Yuru-Core Podcast #027 by 長崎県 - 直あど交換所 (05/01)
RDF Site Summary
RSS 2.0

2009年03月03日

たまには記事を

たまにはこちらも更新しておきましょう。
と、言うことで。交代交代で。
レーベルメンバーの引っ越しが続いたりで少々バタバタしておりますがレーベル内ではやりたいことがいくつかあってそれがたまってたりします。

そうですねー最近のオススメでも書いておきましょうか。
ズイノシンのメンバーの新バンドBogulta、大阪の名物ライブハウス「ベアーズ」でお世話になったこともある元ラブクライの三沢さんによるLetter
まあ、そのLetterのドラムがBogultaのドラムボーカルのNANI SATOSHIMAというつながり。ともにライブがあるので行くよし。

あと、素晴らしい熱のある雑誌TRASH-UP!! vol.2のDVDにも収録されている
小さいテレーズもオススメです。

なんじゃかんじゃ聴いております。※Yo La Tengoの変名ユニットCondo Fucksもレーベル内で期待の声。

金もないのにCDを買いまくりーの中古機材をあさりーの。

そんな連中で運営してる訳でございます。
どうかあたたかい目でもってお付き合いいただければと思います。

S
posted by ゆるこあ at 11:11| Comment(39) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

旅音のすすみ具合

どうも、ご無沙汰しております、カジヤマです。
音集めの旅、旅音(たびおん)日本47都道府県編を終えまして、もっか編集中。

内容は
フィールドレコーディングのみを素材とした音楽作品。
各都道府県ごとに47曲収録予定。
完成は今年度中(リリースは来年)を目標。
なんやかんやありますので、どうか気長にお待ち下さい。

CD含む何種類かのメディアでリリースを考えています。
一応、CD版、配信版、リミックス集を作る予定です。
いろんな作業があるのでお手伝いしてくれる方、リミックス(本編が楽器を使えないので僕自身もやるつもりです)してくれる方募集しています。

旅音まとめページ(ゆるりと更新していきます)
ブックマーク、リンク、歓迎です。
とりあえず北海道のみアップ。
http://www.tabion.net/

これは小平近辺で録った音のみで作った「小平 KODAIRA」という曲です。
写真も小平です。

[旅音] 小平 (tabion kodaira)
[旅音][音楽]
[旅音] 小平 (tabion kodaira)
by 旅音(たびおん)
タグ:旅音
posted by ゆるこあ at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

なんだろな、なんでもねえよ

中古で高値がついていたタモリのレコードが再販されるようですのでチェック。

最近、音楽よりもラジオを聞いています。

この時代にメール友達じゃなく、文通友達が出来るとは思いもしなかったわけですが、今も若者はラブレターとか書くのでしょうかね。僕はギリギリそういう時代を通ったように思うのですけども。

タモリ
タモリ2
ラジカル・ヒステリー・ツアー

posted by ゆるこあ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

旅音

ふと、47都道府県で人、町、自然の音を素材として採取して、それらのみを使用し楽器は一切使わない作品を作ろうと思いたち、早速ですが音探しの旅に出ます。集め終わるまで帰らない心づもりです。その様子はこちら(http://hfs.seesaa.net/)で更新する予定です。よかったらチェックしてください。


ワルシャワもダウンロード販売を始めましたね。僕は今のところダウンロード販売を利用したことはないんですが、この旅中に利用しちゃう気がします。

http://dl.warszawa.jp/

ダウンロード販売で言うとiTunes Storeだと扱っていないコアな音楽もあるここなんかもオススメです。

http://digital.othermusic.com/


では、いってきまーす。
posted by ゆるこあ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

チェコ

僕の好きな監督。

ヤン・シュヴァンクマイエル PREMIUM BOX
「ヤン・シュヴァンクマイエル PREMIUM BOX」
久しぶりの新作長編「ルナシー」と「シュヴァンクマイエルのキメラ的世界 幻想と悪夢のアッサンブラージュ」のセット。
ボックスは限定で
・レフグラフ/ヤン・シュヴァンクマイエル「ルナシー」2部作
2作同一の制作番号入り、画寸:各約29/21センチ
(レフグラフ:日本の伝統工芸である越前和紙を使用し、現代最高峰の技術を駆使した版画制作。)
・13の体罰シールシート
シュヴァンクマイエルの妻、エヴァが描いた劇中に登場するカードをデザインした”13の体罰”カードシートのコンプリート版
付き。

カレル・ゼーマン作品集
「カレル・ゼーマン作品集」
長らく廃盤状態だった作品が少し安くなって発売されてたので購入。「水玉の幻想」はとっても美しい作品です。

大人の科学 テルミン
あと、学研の大人の科学、次回の付録がテルミンです。
自分用メモ。
タグ:映画 ANIMATION
posted by ゆるこあ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

グングンカカグングンカカグングンカカ

「何から話そう」ダイジェスト、同じ素材のものをいろんなところにアップして違いを見てみました。結構違うもんですね。

YouTube
http://jp.youtube.com/watch?v=ELkvlZdjEU8
YouTubeはモノラルですね。

AmebaVision
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=527688
AmebaVisionは結構圧縮されてますがステレオです。

Myspace
http://myspacetv.com/index.cfm?fuseaction=vids.individual&videoid=14226341
音はmyspaceが一番良いですね。
タグ:FINDERPOP
posted by ゆるこあ at 13:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

どいだけ〜

みうらじゅんに訊け!」が面白い。

この感じ、高校時代を思い出します。
こんな(雰囲気の)ことばかり話していたような気がします。
たほいやもしてましたし、バンドもしてましたが話すことは
こんな感じでした。
海に行ったり、ハモニカをふいたりしてましたが話すことは
おおよそこんな感じでした。

そんな僕のお薦めの一冊は
「蛭子能収コレクション (地獄編)」です。
あのテレビの蛭子さんからは想像できない、イッてる内容です。ごっつ好きです。

蛭子能収コレクション (地獄編)
posted by ゆるこあ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

ひねりっこちゃん

旧ポッドキャストを聴きたいという方がちょこちょこおられるようなので、再編集版をちょこちょこアップしていきます。予定では半分くらいはアップするつもりです。このブログサーバーの都合で僕の語り部分を削っています。その方がむしろ聴きやすいでしょう。関西人なので、どうしても面白いことを、笑える話をしようと思うわけですが、もうそれはとてつもなく難しい。面白いことを話そうとした分だけあとから聞くとサムイ感じになってしまう。面白い、面白くないって基準は、音楽が良い悪いってのよりも多くの人にとって判断しやすいもんだと思うんです。今日アップしたdrawing4-5の喋りは面白いですよね〜。こういうノリ好きです。ああ、面白いことを言える出来る人間になりたい。

夏休みですね。
学生の頃は、そらもう毎日映画を何本も見たり、マンガや本を読んだりして、
「こうしていられる時間は学生が終わるまでなのかなあ」
なんておぼろげに思っていましたが、なぜか今も映画や音楽を楽しめるというそんなに変わらないような生活を送っています。

学生諸君!
終わらない夏休みはあるのかもしれないぞ。自分で終わってないと思えば良いんじゃないか?気づかないふりの努力。
posted by ゆるこあ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

肉メッセンジャー

インターネットなんかーで、試聴をよくします。
馬鹿みたいに聴くんですけど、たまに
「これ、スゲー、良いなあ」
と、思ったら、同時に数曲違う曲がかかってる、なんてことが多々あります。
いや、そんだけの話の世界です。

デモテープをたくさんいただいたので、ありがたく聴かせていただきます。デモテープ、聴くの好きですよ。こんな孤島のようなレーベルに送ってきてくれるだけで嬉しいものです。
posted by ゆるこあ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

スノーフリージャー

東京に来て数年。
いろいろ刺激を受けました。
ここんとこ、その刺激をくれたバンドたちが立て続けに作品をリリースしたので紹介。

nhhmbase
nhhmbase - nhhmbase

PIGMENTS DRIFT DOWN TO THE BROOK
PIGMENTS DRIFT DOWN TO THE BROOK - 4 bonjour's parties

gellers.jpg
GELLERS - GELLERS


ネハンベースは独特のリズムが心地よく、いったんノリがあうとのめり込む感じ。まあとにもかくにもライブに行くことをオススメします。
4 bonjour's partiesはGalaxie 500#Fairyに参加していただいたお気に入りのバンド。おとぎ話のような音楽。
ゲラーズは個人的に悔しくなるほどいいバンドだなって思った、ものすごい希なバンド。観るたび聴くたびにいいなあ、と。一応、書いておくけどトクマルシューゴ在籍。

共に言えるのが楽曲もさることながらライブも素晴らしいと言うこと。
ライブはダウンロードできない(音源は可能だけどその場の空気とか経験とかはね)から、それはとても大切なことじゃないかなって思う今日この頃。
タグ:音楽
posted by ゆるこあ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

オートサリンジャー

スキャナー・ダークリーを観た。実写で撮影したものをパソコンでイラストに変換し動画に起こす手法の映画。原作はフィリップ・K・ディック、監督はリチャード・リンクレイター。覆面麻薬捜査官の着ている特殊スーツが面白かった。
スキャナー・ダークリー


続いてリトル・ミス・サンシャイン
癖のある家族が9歳のオリーブが出場することになったミスコンのためにオンボロ車でカリフォルニアを目指すお話。ニーチェに倣って信念で沈黙を貫く兄に非常に感情移入してしまった。
リトル・ミス・サンシャイン
タグ:映画
posted by ゆるこあ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

この人 この人 全員だよ

ヤフーミュージックがiTunes Storeの取り扱いを始めたので、ヤフー経由でCLAMSの「CLAMS」とあじさい切符での「僕にとっては違うんだ」を購入できるようになったようです。なったようですってのは、まあ僕自身たまたま発見したもので。

想像以上にCD離れってのは早いのかも知れません。
CD自体がなくなるのも時間の問題かも知れないし、今のレコードのような存在になるのかも知れません。

僕の友人も最近ではCDを買ったとしても、すぐにパソコンでmp3にし、iPodで聴くことがほとんどだと言います。

僕としては、こういう中で、CDを買ってくれた人たちに
「ああ、買ってよかったな」
と思ってもらえるような工夫や愛情を施す以外ありません。
もうすぐ発売のCDもそういう気持ちがたくさんつまっています。
なにもダウンロード販売が悪いとは思ってませんが(流通面やコスト、それこそ試聴感覚で買える等のメリットはあるでしょう)CD、アナログには手にとって触って見て臭って舐めて楽しめる良さがあります。歌詞カードやジャケットを眺めながら音楽を楽しむ。そういう風景がなくなってくるのは少し寂しいような気がする今日この頃です。


エイちゃん曰く、
「ダウンロードできないものって、
なんなんだろうと考えたときに、
「ライブだ!」って思ったんだよ」
タグ:FINDERPOP
posted by ゆるこあ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

いまわ いしょうけめい やるだけよ

この2作品はおさえとかないと夏笑い。
ドリフは言わずもがな。
働くおっさん劇場はここ数年で唯一毎週放送をチェックしたテレビ番組。
ワンランク上の男を目指して教養を深める“おっさん教育テレビ”。
ブッ飛んでます。
野見さん、どうも近所に住んでるっぽい。

ドリフ大爆笑 30周年記念傑作大全集 DVD-BOX (通常版)
ドリフ大爆笑 30周年記念傑作大全集 DVD-BOX


oxtusangekijo.jpg
働くおっさん劇場
タグ:お笑い
posted by ゆるこあ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。